『スシロー』”新春名物てんこ盛り祭”全7種類を実食レビュー

魚&寿司

新春名物!てんこ盛り祭開催中!

当サイト、なんだかんだと気が付けば『スシロー』の記事もソコソコ書いてる感じですが、あえて言おう!

「需要があれば供給するスタンスであると!」

正直、回転寿司は寿司と認めてねぇんですけれども、まあ”回転寿司”ってジャンルの食べ物としては認める感じですし、今の時代は高級な寿司屋の記事よりも、庶民的な回転寿司の方が視聴率は良い可能性……あると思います。

まあ、寿司と寿司っぽい何かの違いが何かっちゅうたら、とりあえずシャリをマスィーンで固めてるのは、個人的には寿司とは認識していない感じ。

さらに言うなら、寿司は手で食べる派なのですが、回転寿司ってプッシュ式の醤油を採用する店が多いので、実質これは箸で食べる前提になっちゃってますよね~

いちいち醤油を使う度に手を洗ったり拭くのも大変ですし?

と、言う訳で個人的にはノー・モア・回転寿司なのですが、とりあえず『スシロー』って意外と人気があるんで、その『スシロー』が”新春名物!てんこ盛り祭”みたいなのを今日からヤルって事なら、筆者もそのウェーブにライドする感じ。

(1月8日~1月19日までの期間限定)

ん~……今は回転寿司って色々とメニューをやってる感じでして、ついにデザートも侮れない所まで来てるんですかね?

タピオカを光らす発想……正気ですか?

てんこ盛り祭り!ライドオン!!

こんな感じで、どうでしょう?

今日は雨が降ってたんで時間をずらした結果、ちょいちょい空いてる時間帯に来たので、ドーンと並べようと思ったのですが、あえて言おう!

「一度に注文出来るのは5皿までであると!」

まあ、5皿取ってから再注文すれば良い話ですが、それはなんか面倒なんで却下とす。

『どか盛りほたて』税別150円

これはなかなか宣材写真に忠実な感じでして、ぶっちゃけ今回の”てんこ盛り祭”の中では一番の推しで御座います。

ま、ホタテも普通に美味しいので、これは食べておいた方が良いですな!

『爆盛りびんとろ』税別150円

これもなかなかの盛りっぷりでして、これで150円なら食べた方が良いと思います。

まあ、本鮪には敵いませんが、これはこれで美味しいので可とす!

『爆盛り甘えび』税別100円

ん~……ここら辺から雲行きが怪しくなって来た気配ですが、とりあえず甘海老はちゃんと8匹使ってあるので、有りっちゃ有りかな?

しかし、良くこんな小さい甘海老を集めたもんですな……

まあ、小さくても味は同じですし、そもそも甘海老って小さいんで、尻尾を外す手間が4倍な点を除けば有りだと思います。

『どか盛り いくらサーモン』税別300円

さあ、いよいよ宣材写真とのギャップが大きくなって来た感じでして、そろそろ女将を呼ぶかどうかを一瞬考えたのですが、食べてみたらそこそこ美味しかったし、まあ税別とは言え300円なので、こんなもんかな~って。

『ローストビーフマウンテン』税別300円

ほほう……これはマジに宣材写真通りの盛りっぷりでして、これなら税別300円でも食べてみたくなる衝動!

実際、ローストビーフも多いんで、ローストビーフを2回くらい単発で食べて、最後に寿司としてシャリと一緒に食べる感じで御座います。

まあ、ビジュアル的には”てんこ盛り祭”の目玉商品かな?

『ダブル盛り かつお』税別100円

ん~……ちょっと微妙な気もしますが、まあカツオが一皿税別100円ならワンチャンあると思いますが、あえて言おう!

「カツオ、残念ながら今の時期ではないと!」

旬の鰹なら最高だったんですけどね~

『どか盛り ねぎまぐろ』税別100円

これもなかなかオススメでして、イイ感じの盛りっぷりで税別100円なんで、とりあえず食べておいて損はないと思います。

が。

まあ、所詮は回転寿司のネギトロと言うかネギマグロでして、そんなにマグロ感が無いので賛否が分かれる感じでしょうか?

もっとも本物の中落ち的なネギトロが食べたいなら、1貫300円とか500円出せよって話ですので、こんなもんでしょう。

『大とろ ぶり』税別150円

え~、ここら辺からは今回のイベントに関係ないメニューとなります。

言うほど”大トロ”じゃないとは思ったものの、まあ切り身が大きくて食べ応えある感じですので、寿司的にオススメしたいと思います。

ちなみに普通の『寒ぶり』(税別100円)は身が超薄いので、コッチを食べるのが正解!

『店長のオススメ』税別100円

イカ的な何かですが、店長がそこまで推すなら食べてみるパターン。

ま、なかなか美味しいんで、やはり店長のオススメは食べてみるも一興かと存じます。

『サーモン モッツァレラバジル』税別150円

さしてサーモン握りに興味はないものの、モッツァレラチーズとバジル的な組みあわせは興味あったので食べてみました。

ん~……これはこれで美味しいのですが、やはりマヨネーズを越える事は出来なかったかもですな。

『〆いわし』税別100円

今日は光り物がイマイチっぽく、アジも無いので、とりあえずイワシを食べてみた次第。

まあ、税別100円なのでイワシの味がすれば文句は無いです。

『天然金目鯛の炙り』税別150円

筆者、コハダが一番好きな寿司ダネですが、この金目鯛も大好きでして、わりと良く食べています。

ん~……まあ、値段が値段ですので物申すのも野暮ですが、中途半端に炙るなら皮だけにしとけと思った次第。

身も薄いんで微妙ですが、普通に食べると400円~500円ですので、150円で食べれるだけ有り難いのかな~って。

『赤えび』税別100円

そこは”ぼたん海老”を食べようぜって話ですが、税別100円は正義!

気が付けばいつも『スシロー』で食べてるかもですね~

『生本まぐろ2貫盛り』税別300円

ん~……前も『スシロー』で同じ感じにガッカリしたのですが、この刺身の切り方……どうにかなんないですかね?

まあ、回転寿司だから許容範囲って思えなくもないのですが、マジに普通の寿司屋だったら女将、もとい大将を呼びますわ……

ご馳走さまでした!

”新春名物!てんこ盛り祭”総評

後半、普通のレギュラーメニューを食べて、微妙にモチベーションが盛り下がった感じですが、わりと”てんこ盛り祭”の方は悪く無かった感じでして、なかなかオススメ出来ると思います。

まあ、やはり税別300円のもあるので、何も考えずに本能の趣くままに食べてると、それなりの値段になっちゃう『スシロー』ですが、コンパクトなスイングを心掛けていれば1500円もあれば満足出来るんじゃなかろうか?

(ちなみに本日は2400円弱でした)

と、言う訳で『スシロー』の”新春名物!てんこ盛り祭”はワンチャンくらいあると思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

魚&寿司

Posted by yellow