厚木『栗の里』ダブルハンバーグ&ライスお替わり無料1500円

『ダブルハンバーグ ライス付』1500円

こんな感じで、どうでしょう?

税込みだったか税抜きだったか忘れちゃったのですが、細かい事はキニシナイ!

そう言えば2020年の6月までは、この『栗の里』もキャッシュレスで支払うと5%還元されるので、そこら辺は利用した方がベターですかね~

さらに!

なんか『栗の里』50周年記念って事で「ハンバーグメニューをご注文のお客様、ハンバーグ2倍増量中(米沢牛100%ハンバーグを除く)」との事でして、多分にお得な感じで御座います。

ん?

これは2倍なのかしら?

いやいや、コレが半分になったら、結構寂しいボリュームになっちゃうんですけれども?

2倍かどうかは謎ですが、とりあえず筆者が相模原の『栗の里』で食べたハンバーグよか、確実に大きい気がするので、何かしら増量されているとは思いますが。

ん~……鉄板に乗って出て来るものの、ジュージュー言わさない温度感……

まあ、筆者は猫舌ですので、結果としては問題ないし、カメラのレンズに優しいので、これはこれで有りですけれども。

ライスの方、2種類から選べるのですが、とりあえず最初は普通の白米にしてみました。

そんなに盛ってない感じなものの、まあ”お替わり無料”ですので問題ない。

ハンバーグソース的なのも付いて来ました!

ま、あっしは薄味派ですので最初にかかってるソースで足りちゃうんですけれども。

(最初からソースはかかってる説)

さて。

気になるハンバーグの味ですが……まあまあ美味しいかな?

いわゆる肉汁タイプなハンバーグではありませんが、しっかりした牛肉感はあるので、それなり美味しいと思います。

ただし!

もしも50周年でないタイミングで、この半分のボリュームになったとしたら、やはり1500円じゃシンドイ予感は否めませんけども。

ま、現状ですと肉量もバッチリですし、これで1500円ならむしろリーズナブルですので、なんら問題ありません。

そして!

せっかくですので”磨き玄米”なる御飯をお替わり(セルフ)してみたのですが、これもなかなか美味しいじゃない?

ま、米とか野菜が地味に美味しい『栗の里』ですので、当然の結果と言えばあれですけども、家では面倒だから玄米とか炊かないんで、『栗の里』で食べるのは有りだと思います。

ご馳走さまでした!

『ダブルハンバーグ ライス付』総評

と、言う訳でこれで1500円ならリーズナブルな感じでして、積極的に『栗の里』をオススメしたい筆者で御座います。

特に今ならハンバーグが増量されているはずですので、『栗の里』デビューするならナウだと思うんですよね~

そんな感じで厚木の山際ら辺に行ったなら、この『栗の里』のハンバーグはオススメですので、是非みなさんも食べてみて下さい。