エースコック『濃厚鬼辛麻婆麺』的カップラーメン実食レビュー

ブログ&レビュー

第3次激辛ブーム?

ま、いちいち数えていないので何度目のブームなのかはアレですが、いよいよカップラーメンの激辛競争も熾烈を極めて来た感じですので、あえて言おう!

「モノには限度がありますからねと!」

いや、辛さ競争って無限大ですので、その気になればナンボでも辛くは作れるのですが、果たしてそこまで辛くして幸せになる人って居るんですかね?

みないな?

ちなみに辛さは痛覚に近いので、鍛えれば誰もが最終的には激辛料理を食べれる様になります。

「私、絶対に辛いの食べれない~」ってのは甘えでしかない!

とは言え、逆に言えば辛さに馴れすぎると際限なく辛いモノを欲してしまうので、そこら辺は自分でセーブしないと、確実に味覚音痴になってしまう諸刃の剣、素人にはオススメ出来ない。

『MEGA辛 濃厚鬼辛麻婆麺』

と、言う訳で『エースコック』から発売されている『MEGA辛 濃厚鬼辛麻婆麺』で御座います。

ん~……まあ、どう見ても辛いだろ~って雰囲気でして、辛いのが好きな人向けのカップラーメンである事は間違い無いです。

中身の方はこんな感じ。

すでに麺側にも粉スープ、さらに麻婆豆腐感を出す為の豆腐的な何かが見えますな!

付属品はこんな感じ。

液体スープにスパイスか……もはや辛い予感しかないです、お疲れ様でした。

ま、何はともあれ熱湯を注いで3分待ちましょう!

いざ実食!

3分後はこんな感じ。

ん~……なんか別にこのまま混ぜて食べても、普通のカップラーメンとして成立しそうな雰囲気じゃない?

だが、しかし!

まあ、一応は正式なレシピで作らないとレビューにならんので、そこは全部ブチ込む方向。

ん~……やっぱ、こうなるのかw

これ系は良く混ぜないとですので、メッチャ良く混ぜてみると、こんな感じ。

想定の範囲内とは言え、結構なスープの色合いで……

気になる味の方ですが……辛いです。

一応は麻婆豆腐をイメージさせる商品名ですが、言うほどに麻婆豆腐感はなく、ただただ辛いかな?

まあ、辛いのが好きな人が食べる『MEGA辛 濃厚鬼辛麻婆麺』ですので、辛いと文句を言う気はありませんが、コレは結構な辛さでして素人にはオススメ出来ません。

味の方も旨味が云々ではなく、濃いと言うかショッパイ感じでして、総じて辛ショッパイみたいな感想になりますかね?

ご馳走さまでした!

『MEGA辛 濃厚鬼辛麻婆麺』総評

勿論、辛いモノが好きな人なら普通に完食出来る『MEGA辛 濃厚鬼辛麻婆麺』でして、辛さ的にどうこう言う気は無いのですが、ちょっと辛すぎて旨味が飛んじゃってる感は否定出来ないですかね~

かと言って超絶に激辛って訳でもなく、『蒙古タンメン中本』みたいに辛旨な訳でもなく、中途半端な鬼辛さな印象。

とは言え、こういう商品って限定販売みたいなモノでして、いずれ店頭から消えると思うので、どんなもんか試したいなら今だと思うので、ワンチャンどうでしょうか?

ブログ&レビュー

Posted by yellow