『日清デカうま 豚ニンニク味』的カップラーメン雑レビュー

ブログ&レビュー

いよいよアレがキテるのか?

ま、こんな状況ですんでカップラーメンとか、割と売れてるんじゃないかな~って説も有り、当サイトも予算がないので積極的にカップラーメンの記事を書く感じですが、あえて言おう!

「ついにコッチ系が流行り出したと!」

いわゆる『ラーメン二郎』的なのをイメージした商品も、去年くらいからチョイチョイ出始めていて、今度は普通の価格帯のカップラーメンにも進出した感じ。

やはりチョット値段が高いヤツは、基本的に期間限定商品が多いので、コレは美味しいと思ったヤツも消えゆく運命なのですが、ここら辺の普通の値段のカップラーメンですと、売れ行き次第ではワンチャンレギュラー化も有り得るんじゃなかろうか?

『日清デカうま 豚ニンニク味』

と、言う訳で日清の『日清デカうま 豚ニンニク味』で御座います。

いや!

確かにコレは『日清デカうま 豚ニンニク味』でして、どこにも『ラーメン二郎』を臭わす文面は無い訳ですが、やはり「豚ニンニク」と言うワードは少なからずソッチ系を意識させる効果があるのかなと。

昔々ですと、そこは”豚骨”とか”ガーリック”って書く訳ですが、あえて豚とニンニクとする事で、確実に寄せている感は否めない。

中身の方はこんな感じ。

まあ、相変わらずカップの大きさが過剰な予感ですが、麺量も90gと普通のよりは若干多いかもですね~

値段も普通な感じですので、中身のスープも粉末、特にチャーシュー的なのも無いっぽい予感。

粉末スープはサラッサラな感じでして、溶けやすそうな雰囲気ですが、果たして何処まで味を寄せる事が出来るのか?

とりあえず湯を入れて3分待ちましょう!

いざ実食!

3分後はこんな感じ。

ま、3分で完成する時点で麺は極太麺じゃないのですが、スープの香りは……まあまあ寄せて来た感はあるかな?

付属のオイルを入れて。

良く混ぜて完成……と。

ん~……まあ、基本的にカップラーメンって言うか、多分に”モヤシのフリーズドライ”って存在してないかもでして、具材的にもキャベツなんですけれども、あえて言おう!

「出来る範囲で頑張った感はあると!」

気になる味の方ですが、まあ『ラーメン二郎』ではないです。

(当たり前)

とは言え、目を瞑って『ラーメン二郎』を思い出しながら食べれば、チョットくらいはソレっぽさも甦る可能性は1㎜くらいあるかもですね。

ご馳走さまでした!

『日清デカうま 豚ニンニク味』総評

あくまでも”豚ニンニク味”って事ですんで、一応は『ラーメン二郎』と関係ない体を装っていますが、多かれ少なかれそこら辺をイメージさせる路線な『日清デカうま 豚ニンニク味』でして、個人的には結構好きな味でしたね~

なかなかのニンニク感ですので、単純にそこら辺が旨さに貢献してるかなと。

もっとも、やはり値段なりですので再現度としては低めかもですが、結構スープも悪くないのでモヤシとかをトッピングしたら良さそうな予感でして、カスタムベースとしてチョイスするなら悪くないぞと。

と、言う訳でそこまで美味しいって訳でもなく、そこまで二郎って感じでも無いのですが、味の傾向的には良さげですので、ワンチャン食べてみて下さい。

ブログ&レビュー

Posted by yellow