ホットサンドメーカーでエルビスサンドを作ってみた

エルビスサンド知ってますか~

いや、昨今のヤングには”エルヴィス・アーロン・プレスリー”から話を始めないとな予感ですが、あえて言おう!

「そこは各自、スマホでググるべしと!」

と、言う訳で今回はホットサンドメーカーで”エルビスサンド”を作ってみようかな~って思った次第。

だって外出れなくて暇なんだも~ん!!!

材料の方は大体こんな感じ。

パンとピーナツバターにベーコンとバナァーナァーです。

忠実なレシピですと更にハチミツを追加するのですが、そこまでやるとマジに甘過ぎるので、初回はハチミツ抜きを推奨したい俺がいる。

(ハチミツ入りも作った事はある)

エルビスサンドの作り方

え~、まずはバナァーナァーを適当に切って。

ベーコンを適当に切って。

ベーコンを焼いて行く訳ですが、あえて言おう!

「今回はフライパンも使うと!」

わりとホットサンドメーカーだけで完結させる方向でやろうとは思っていたものの、前回の結果からして手段が目的になってはダメかなと思ったし、鋳鉄製のフライパンもたまには脂をくれてやらないとですからね~

ん~……やっぱベーコンプレスがないとベーコンが反っちゃいますな……

まあ、ヤカンに水でも入れて乗せて焼けば、結果は同じなんですけれども。

で、食パンにピーナツバターをたっぷり塗って。

ホットサンドメーカーにバターを塗り。

バナァーナァーを並べて。

ベーコンを並べて。

ピーナツバターをたっぷり塗ったパンで挟む感じで御座います。

ん~……今日も結構な厚さですが、どうにかこうにか挟んで行く方向で!

いざ実食!

と、言う訳でこんな感じで、どうでしょう?

いや!

言わなくても毎回毎回、完成したビジュアルが似たり寄ったりと言うか、ほぼ同じなのですが、あえて言おう!

「今日は頑張って切ってみたと!」

そこは雑にレビューしてなんぼの雑レビューですんで、パンすら切らない方向ではありますが、今日は気分で切ってみた。

いざ実食!

と、言う訳で食べま~す。

甘いで~す。

いや、ちょっと甘塩っぱいで~す。

ん~……ピーナツバターのコクと甘さに加熱されてトロけたバナナの甘みに、ベーコンの微妙な塩っぱさが合うのか合わないのか悩んでいるうちに、食べ終わっちゃう感じ?

みたいな?

ご馳走さまでした!

『エルビスサンド』総評

オリジナルはコレにハチミツが加わるのかと思うと目眩がしますが、まあハチミツ抜きなら日本人にもワンチャンですかね?

いや、このメニューはわりとホットサンドメーカーが適任でして、パンを焼きながらバナナがイイ感じに加熱されるんで、結構オススメなメニューかなと。

そんな感じで、ちょいちょい暇を持て余すゴールデンウィークですんで、鬼暇な人は作ってみて下さい。