横浜『麺処 秋もと』醤油ラーメン食べたら美味しかった件の是非

市ヶ尾ら辺でどうでしょう?

それとなく横浜方面に進出したものの、冷静に考えたら横浜市って人口もメッチャ多いものの、市の面積もそれなり広い訳でして、ガチに攻略するには2年とか3年はかかる可能性……あると思います。

ん~……まあ、人口が多いと言う事は同じラーメン屋さんの記事を書いても、単純に人口比率分は視聴率UPかな~とは思っていたのですが、逆に人口が多い分だけ飲食店の数もそれに比例して多いので、完全攻略は大変かもですね~

とは言え、筆者が食べれる量と言うか記事の本数からして、やはり横浜くらいの人口が居ないとキビシイ予感でして、町田と相模原だけではちょっと難しいのは間違いなく、もはや待ったなしの状況ではありますが。

だが、しかし!

なんだかんだと横浜市には美味しい店が多いですし、ネタ的に一巡してしまった町田&相模原よりも新鮮味もあるんで、まあ交通費さえ余分にペイ出来るならば、横浜の記事は苦痛どころか、むしろウェルカム案件で御座います。

と、言う訳で行きたいんだけれども、とりあえず町田&相模原を優先した結果、わりと後回しになっちゃった『麺処 秋もと』にも、早速行っちゃうじゃない?

店内、カウンター席のみで席数も多くはないかもですが、回転は早そうなのでそこまで待ち時間は長くないかな?

とは言え、やはりちょいちょい人気店ですので、並ぶか並ばないかっちゅうたら、やはり並ぶ覚悟は必要かなと。

券売機の方はこんな感じで。

基本となるのは醤油に塩、『鰹醤油つけ麺』の3択ですが、ちょいちょい限定ラーメンとかも出しているので、そこら辺は『麺処 秋もと』の公式Twitterアカウントをフォローしておいて、チェックした方がベターですかね~

ま、とりあえず筆者的には初見ですので、ベーシックなのから食べますか。

『醤油ラーメン』850円

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……写真では伝えられないこの香り……やるじゃない?

スープ的には丸鶏と節系な感じらしいのですが、カツオの香りが半端ない感じでして、すでに美味しい予感しかないですな!

ほほう……てっきり細麺が来るのかと思っていたら、意外にも平打ち気味な中太麺、ま、ここら辺も筆者の好みにフィットしています。

具材的にはチャーシュー2種類にメンマ、ネギ、水菜に海苔って感じでして、デフォルトのラーメンにしてはちょっと豪華な予感。

そして!

気になる味の方ですが、ぶっちゃけバリ旨で御座います。

マジか~

この魚介感と言うかカツオ節感は、多分に最近食べた中では最強でして、これは絶品と言わざるを得ないですな!

勿論、丸鶏の旨味もスープを下支えしてる訳ですが、多分にスープとしてはカツオの方にフォーカスしてるんじゃないかな~って。

とは言え、ラーメン的には全体のバランスも整っている味わいでして、そこら辺の完成度も高いかなと。

カツオの主張もしっかり通していますが醤油ダレの感じとか、麺や具材の方まできっちりまとまっているんで、飽きが来ないラーメンに仕上がっていますな。

ご馳走さまでした!

『醤油ラーメン』総評

と、言う訳で噂通りの美味しさだった『麺処 秋もと』の『醤油ラーメン』でして、これは食べに行くしか無いかなと。

基本、一番最初にスープを一口、二口と試す訳ですが、気が付いたらガブ飲みしてた感じでして、筆者もちょいちょいラーメンを食べ歩いている訳ですが、そこまでのスープってのは年に何回出会えるかってレベルで御座います。

そんな感じで、まあラーメンを食べ歩いている人なら、すでに『麺処 秋もと』は実食済みでしょうが、未食の人は食べなきゃ損ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『麺処 秋もと』@市ヶ尾

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1

営業時間 11:30~15:00 18:00~21:00

定休日 月曜&第1第3火曜日

(木曜日は昼営業のみ)

『麺処 秋もと』Googleマップで表示

2020-07-14横浜&川崎,ラーメン&つけ麺

Posted by yellow