『朗朗朗 橋本店』(さぶろう)飯マシ肉丼生姜焼きを飯マシマシで食す!

相模原,カツ丼&丼モノ

『朗朗朗 橋本店』@相模原

神奈川県相模原市緑区橋本6-2-2

営業時間 11:00~翌3:00

定休日 無休?

『朗朗朗』Googleマップで表示

あの『朗朗朗』は今!

昔々その昔、町田ら辺にG系の店が少なかった頃は、かなり御世話になったかもな『朗朗朗』(さぶろう)ですが、あえて言おう!

「いつの間にやら『ぶっ豚』になってたと!」

まあ、その前から辛い系のラーメンをインスパイアし始めたので、どうしたもんかな~と思っていたら、しれっと『朗朗朗』から『ぶっ豚』に店名を変えて、リニューアルオープンしてたりして?

言うても同じG系のラーメンですので、何が変わったのかっちゅうたら微妙ですが、わりとブタと言うか豚(チャーシュー)はイイ感じになったので、個人的には『朗朗朗』よりも好きかも?

って事で、あちこちの『朗朗朗』が『ぶっ豚』に変わりつつあるな~と思っていたら、あえて言おう!

「今度は御飯モノですと?」

ん~……なんとなくブレイクしないのは、そういうトコだぞ~とは思うのですが、『朗朗朗』橋本店の前を久し振りに通ったら、なんか御飯モノとか定食にチカラを入れ始めた感じで御座います。

ま、さりげなく前回の名残で”辛いラーメン”みたいな『辛タマ』(特製辛ダレ+タマネギ)もメニュー的には残っていて、どうなんでしょうかね~みたいな?

ん?

ちょっと前は『有頂天タンメン』とか『男気らーめん』みたいな、『蒙古タンメン中本』をパクった風なラーメンだったと思うのですが、いつの間にか『町田商店』に感化されたのか”タマネギ推し”になってますな……

だが、しかし!

この迷走っぷりこそ『朗朗朗』らしさと言えるんじゃなかろうか?

元はと言えば、わりとガチな二郎インスパイアだったのですが、G系ラーメン全盛期になると他店に押され始めて、営業時間が変わったりと右往左往した挙げ句、しれっと『蒙古タンメン中本』インスパイアをマッチングさせ、いよいよ往生するとなったら『ぶっ豚』にして新しく出直すその粘り強さ……今みたいな時代には必要なバイタリティーかなと。

って事で、メニューの方はどうでしょうかね~

とりあえずラーメンは……ナシとして、みなさんが気になるであろうメニューを攻略するのが、当サイトの使命で御座います。

そして!

通常ならば『デカ唐揚げ定食 大(唐揚げ5個)』の790円を「タルタルマシの飯マシマシで!」くらい食べそうな予感ですが、何気に筆者は自他共に認める”生姜焼き大好きマン”ですので、そこは潔く『飯マシ肉丼生姜焼き』(680円)を食べさせて頂く方向で!

ん~……ちょっと券売機もゴチャゴチャしているし、『トッピング肉マシ』(190円)がどんなものか謎ですね~

つうか、『トッピング唐揚げ1個』(130円)って高くない?

(次ページに続く)