淵野辺『とちの木』が復活したっぽいのでランチに行ってみた!

淵野辺『とちの木』が復活したっぽいのでランチに行ってみた!

”瓦焼き”ですと?

とちの木外観1

それとなく淵野辺ら辺を徘徊していたら、あの鰻(うなぎ)な店の『とちの木』が復活していた……のを、去年くらいに見たものの、しばらくしたら再び休業の貼り紙があったので、どうしたもんかと思っていたら、それとなく年を越えて新年になり、あれこれやってるウチにすっかり忘れていたパターンですが、あえて言おう!

「再び、営業しているっぽいと!」

って事で、今度こそチャンスを逃すまいと思って、それとなく突入準備をしていたのですが、あえて言おう!

とちの木瓦焼き

「瓦焼きですと?」

いや、わりとバイクで通り過ぎる瞬間に見たので”瓦そば”と空目したのですが、正解は瓦焼きみたいですね~

ん~……相模原周辺には、流石に”瓦そば”を出す店が無いのでニッチな需要としてイケるかなと思ったのですが、やはりそこまでマニアックな料理で勝負する店はないかなw

とちの木外観2

そして!

通常であれば暖簾を見た時点で帰る可能性大ですが、多分に「とちの木、復活したのかな~?」って気になってる淵野辺民も少なくないと思うので、そこは誰か見て来いよってなりますし、誰かっちゅうたら俺かな~みたいな空気感は1㎜くらいあるんで、突入してみた次第。

店内、わりと改装工事をやってたわりには、大体は前と同じレイアウトに近いかなと。

とちの木メニュー1

メニューの方は、こんな感じで。

一応、入店と同時に「鰻はやってないですよ~」って言われたので、多分に今でもウナギを求めて来る人が多いと思うのですが、あえて言おう!

とちの木ランチメニュー

「ランチメニューに”瓦焼き”は無いと!」

言えば出て来そうな空気感も1㎜くらいはありますが、なんか「普通にカセットコンロの上に乗せた瓦で肉を焼くのかな?」って未来が見えたので、まあランチメニューを食べれば良いかな~って。

とちの木メニュー2

ま、どうしても気になる人は注文してみたら良いと思います!

『唐揚げ丼』550円

とちの木鶏の唐揚げ定食1

こんな感じで、どうでしょう?

いや!

その答えを聞くまでも無いと言うか、皆まで言うなって感じですので、それぞれの胸の中に収めておいて頂ければ、それで良いと思います。

とちの木鶏の唐揚げ定食4

さて。

筆者も年間700軒は外食をする職業ですんで、美味しい店もあれば、その逆もある訳でして、そんな中でサバイバルして来た猛者でもあるんで、どんなにネガティヴな状況でも、最大限に受け身を取ると言うかダメージを減らす術は心得ております。

ちなみに写真だと分かりにくいので補足しておきますと、鶏の唐揚げ的な何かの下には、マヨネーズのかかったキャベツと白米って感じかな?

とちの木鶏の唐揚げ定食3

って事で、気になる味の方ですが……本当に気になります?

ま、勿体ぶってもアレなので、ソコは秒でアンサーを出そうかなとは思うのですが、あえて言おう!

とちの木鶏の唐揚げ定食2

「圧倒的に永谷園であると!」

ん~……確かに安定の美味しさだと思うので、コレは有りだと思います。

そもそも550円ってコンビニ弁当を育毛した程度の金額ですので、個人的にはコンビニ弁当を買うくらいなら、この『唐揚げ丼』を食べたいですね~

ご馳走さまでした!

『唐揚げ丼』総評

アメリカンショートヘア

(注……とちの木に猫は居ません)

と、言う訳で3行でまとめると「鰻はやっていない!ランチメニューに瓦焼きはない!お吸い物は永谷園!」って事で宜しいかなと。

ま、どちらかと言うと居酒屋的な感じになった『とちの木』でして、中の人も変わったので、とりあえず従来の『とちの木』の事はすっかり忘れた方が良いとだけ報告しておきましょう。

そんな感じで諸事情により『とちの木』って看板にはなっていますが、確実に昔の『とちの木』では無いので、間違っても鰻モチベで行かない様にお願いしたいと思います。

『とちの木』@淵野辺

神奈川県相模原市中央区淵野辺3-4-15

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00

定休日 火曜日

『とちの木』Googleマップで表示

『とちの木』鰻が食べれないなら”どぜう”を食べたらいいじゃない@相模原

相模原カテゴリの最新記事