琉球料理『沖縄そば屋』で沖縄そばを食べてみた@厚木市上荻野

琉球料理『沖縄そば屋』で沖縄そばを食べてみた@厚木市上荻野

”沖縄そば”ですと?

沖縄そば屋外観

そう言えば前は相模原にもランチで”沖縄そば”を食べられる店があったのですが、それもとうに閉店してしまい、今は完全に”沖縄そば難民”で御座います。

もっとも、そこまで沖縄そばモチベになる瞬間って滅多にないので、日常生活に支障が出るって事は無いんですけどね~

とは言え、何かしらのタイミングで発作が起きないとも限らないので、それとなく”美味しい沖縄そば”を求めて厚木ら辺まで遠征してみた次第。

沖縄そば屋看板

ま、言うたら”玉子サンド研究所”に行ったついで説は有りますけれども、前からこの看板は気になっていたんですよね~

沖縄そば屋ランチメニュー

だが、しかし!

なんかランチメニューを見た感じですと、わりと普通に定食推し?

沖縄そば屋外観2

若干の不安も無くは無いのですが、ここまで来たら食べる1択ですし「お前が偵察して来いや!」みたいな空気感も感じなくもないので、頑張ってみますかね~

『沖縄そば屋』のメニューなど

沖縄そば屋メニュー2

って事で、メニューの方はこんな感じで。

沖縄そば屋メニュー3

ま、こうしてみると、やはり『沖縄そば』(650円)がメインっぽいので、一安心で御座います。

沖縄そば屋メニュー4

とは言え、やはり琉球料理的なアイテムと言うか、セットメニュー推しなのも間違いないかもですが。

もっとも筆者の家には”くるま麩”みたいな沖縄アイテムが常備してあるレベルですので、チャンプルー的なアイテムは間に合っているぞと。

沖縄そば屋メニュー5

ほほう……『ヤギ汁セット』とか『イカスミ汁セット』みたいなのもあり、かなり琉球料理ガチ勢な『沖縄そば屋』かもですな!

沖縄そば屋店内

ちなみに店内、カウンター席と小上がりって感じでして、イイ感じのキャパがあると思います。

『沖縄そば』650円

沖縄そば屋の沖縄そば1

こんな感じで、どうでしょう?

ん~……コレはなかなかイイ感じのビジュアルかもでして、確かに一番人気なメニューってのも納得ですな!

沖縄そば屋の沖縄そば2

ちなみに筆者、沖縄そばを食べに沖縄まで遠征した感じですので、何気に沖縄そばは好きな料理だったりします。

沖縄そば屋の沖縄そば3

『沖縄そばセット』は850円でして、ジューシーか白米のどちらかと”お新香”がセットになります。

一応、解説しておきますとジューシーとは、沖縄的炊き込みご飯って感じでして、わりとポピュラーなメニューかなと。

沖縄そば屋の沖縄そば4

あと、普通の人は”沖縄そば””ソーキそば”の違いを知らないかもですが、いわゆるラフテー的な角煮っぽいのが入っているのが沖縄そば、アバラ肉的な軟骨付き肉(ソーキ)が入っているとソーキそばとなります。

って事で、気になる味の方ですが、あえて言おう!

沖縄そば屋の沖縄そば5

「これはガチな沖縄そばであると!」

材料の方も沖縄から取り寄せているみたいですし、いわゆる”本物の沖縄そば”の味かな~って。

沖縄そば屋の沖縄そば6

言うまでもなく麺の方も取り寄せていると思われ、この沖縄そば的な麺が地味に好きなんですよね~

沖縄そば屋の沖縄そば7

しかも、お値段650円ってのもリーズナブルでして、これは沖縄そば好きなら必食だと思います。

ご馳走さまでした!

『沖縄そば』総評

沖縄そば屋卓上調味料

と、言う訳でこれまた遠征しちゃった感じですが、確かに最近食べた”沖縄そば”の中では一番美味しかったので、行ってヨカッタな~って。

この美味しさなら150円課金して大盛りにするのも正解かもでして、また機会があったら食べに行こうかなと。

いや、わりと沖縄料理的な居酒屋さんで、沖縄そばってメニューはあるかもですが、なかなかガチなのはコッチの方には無いので、そう言った意味でも貴重な『沖縄そば屋』かなと。

そんな感じで、美味しい”沖縄そば”を欲したならば、この『沖縄そば屋』がオススメですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

琉球料理『沖縄そば屋』

神奈川県厚木市上荻野245-1

営業時間 11:00~14:00 18:00~24:00

土日祝日 11:00~24:00

定休日 火曜日

『沖縄そば屋』Googleマップで表示

『田舎』”ソーキそば”と”沖縄そば”の違いって何?みたいな疑問を確かめる@那覇市

大和&座間&厚木カテゴリの最新記事