淵野辺

1/10ページ

相模原『淵野辺大勝軒』ラーメン並の麺量ってどのくらい?

『淵野辺大勝軒』ですよ! まあ、相模原駅の方にあった『大勝軒』(相模原大勝軒)も閉店し、鹿沼台ら辺にあった『大勝軒』(鹿沼台大勝軒)も復活はもう無さそうなので、あえて『淵野辺大勝軒』って言う必要はないかもですが、ソコは歴史的な背景と言うか名残って事で、今でも『淵野辺大勝軒』と呼ぶじゃない? と、言う訳で日本全国各地にある『大勝軒』の中でも、かなりの古参になっている『淵野辺大勝軒』でして、何気に今で […]

『麺屋 歩夢』夏限定の冷やし中華は現金100円で辛く出来る説@淵野辺2021

圧倒的に2021サマーですよ! まあ、圧倒的にって言いたいだけなパターンですが、いよいよ2021年の夏も本番だな~って感じでして、とにかく暑い日が続く予感で御座います。 と、言う訳で当サイトも積極的に”冷たいメニュー”を紹介したい気がするので、今回は『麺屋 歩夢』の夏限定メニューである『冷やし中華』(950円)をアレンジしてみようかな~って。 ちなみに『麺屋 歩夢』の本店は、券売機にも結構な数のレ […]

二郎系のラーメン食べて腹痛くなるヤツ、ちょっと来い@『麺屋歩夢』

G系食べるとお腹痛くなるマン 多分に多くの人は『ラーメン二郎』と言うか二郎系、もといG系のラーメンを食べて、多少はお腹がユルくなったりすると思います。 いや! ここら辺は確かに体質云々ってのもありますし、G系言うても店によって全然違うので一概には言えないのですが、あえて言おう! 「その原因は生ニンニクですと!」 いや、多分にほとんどの人は「やっぱ脂がキツいのかな~」って思ってるでしょうが、確かに脂 […]

『麺屋 歩夢』2021年冷やし中華的ラーメン開幕ですよ!@相模原

2021年夏開幕! ま、まだ梅雨も始まったかどうかって話ですが、あえて言おう! 「2021年の夏が始まったと!」 いや、わりと夏の始まりは町田の仲見世商店街にある『七面』で”冷やし中華大盛り”を食べる事で、夏と言うかサマーの始まりを感じてるのですが、今は緊急事態宣言で『七面』も休業中なので2021年のサマーは訪れない説。 だが、しかし! ソコは普通に淵野辺の『麺屋 歩夢』で”冷やし中華”を食べるま […]

『麺屋 歩夢』春なので小ラーメンへのカレートッピングを布教したい

カスタマイズは有り! と、言う事でそろそろ4月、すなわち新年度のスタートみたいな感じでして、わりと相模原で新たに新生活をスタートする、新社会人やら学生やらその他モロモロの人達が、夢とか希望とか不安を抱えて夜も眠れないようで、そこそこ熟睡してると思うのですが、あえて言おう! 「ようこそ、相模原へと!」 まあ、町田ら辺に引っ越して来た人達も、同じ感じでウェルカムで御座います。 そして! 恐らく今くらい […]

『麺屋 歩夢』小つけ麺ヤサイマシマシのボリューム感よ@相模原

マシマシって言いたい時~ 『ラーメン二郎』などG系のラーメンを食べる人ならば、一度は言ってみたい「マシマシで!」ってコールですが、あえて言おう! 「その店の味を良く考えてからコールすべしと!」 いや、その前に「お前は本当に食べきれるのか?」みたいな、人として最低限のマナーやモラルも問われるべきですが、その店の味やシステムを無視して、ただただマシマシって言いたいだけなのは、如何なモノかと存じます。 […]

淵野辺『中村麺三郎商店』寒い冬には”白湯らぁ麺”どうでしょう?

それとなく寒い時~ ここ数年は毎年が異常気象な感じでして、ここまで異常が続くとコレが正常なんじゃないか説……あると思います。 いや、そもそも気候ってのは気紛れですんで、人間がどうこう出来るもんでもないし、異常とか正常とかって人間にとっての都合でしかない訳ですが。 ちなみに地球の気候がうんちゃら言うと、すぐに二酸化炭素とかに結び付ける人が多いのですが、実は二酸化炭素の排出量が気候変動にイコールって訳 […]

『麺屋 歩夢』つけ麺を油そばっぽく食べると二度美味しい説@相模原

新しい食べ方を模索するシリーズ! 基本、当サイトのシリーズ物は長く続かない、なんなら1回2回で終わるのが恒例ですが、あえて言おう! 「今度は3回くらい続く気がすると!」 さて。 『ラーメン二郎』とG系の店(かつてのラーメン二郎インスパイア)って何が決定的に違うのかっちゅう話ですが、極論で言えば看板が違う……って事でFAだと思います。 ま、ここら辺は諸説あるとして、とりあえず味的に云々と言うよりも、 […]

『麺屋 歩夢』小ラーメンをヤサイマシマシにした結果@淵野辺本店

ヤサイをマシマシにする時~ それとなく当サイトでも記事数の多い『麺屋 歩夢』でして、いよいよ書く側としても”ネタ切れ”感は否めない。 と、言う訳でそろそろ「ヤサイマシマシで!」って言ってみようかなと。 いや! もう最初に書いておきますけれども、あの『麺屋 歩夢』でヤサイマシマシって言うのは、ぶっちゃけ「殺して下さい!」って申告するようなもんなので、基本的には封印したい俺がいる。 なので、『麺屋 歩 […]

2021年『貝ガラ屋』限定の超牡蠣塩ラーメンを食す!

『貝ガラ屋』の限定ラーメンですよ! それとなく『貝ガラ屋』の中の人が変わったとの情報を頂いたので、早めに食べに行かなきゃなって事でして、久し振りに訪れてみた次第。 ん~……味の方はしっかり継承しているとの事ですが、やはり『汁無しイプサ』時代から通った筆者としては、完全に別の店になっちゃった感は否めない。 ま、そこら辺の話とラーメンの味は別なので、すべてをまるっと忘れて新生『貝ガラ屋』のラーメンを確 […]

1 10