淵野辺

27/29ページ

【麺屋歩夢】”辛い小豚ラーメン”を食べて来たので御報告【相模原】

『辛い小豚ラーメン』ってどうよ? 本日から”辛いラーメン”も提供するとの事でしたので、そこは地の利を活かしてマッハで食べるでしょうがって話で御座います。 ちなみにラーメンとまったっく関係ない話で恐縮ですが、件の部分はちゃんと補修されていた事を報告しておきたいと思います。 現状ですと店内での待ちはないので、食券を先に買ってから席が空くまで外に並んでいる感じですが、あえて言います? 「とりあえず歩道に […]

『麺屋歩夢』”小豚ラーメン”ニンニクヤサイアブラをキメる!@相模原

相模原、G系の聖地と化す! 『豚星。』で修行していた人が独立オープンしたのが『歩夢』でして、いわゆるG系、それとなく二郎インスパイアなラーメン屋さんが出来ました。 と、言うか。 昔からある『ラーメン学』(現スパルタン学)、同じく4月にオープンした『麺でる』、それなり古株の『大勝軒直伝金太郎』、G系もある『ラーメン三浦屋』、相模原唯一の本家『ラーメン二郎相模大野店』(スモジ)って感じでして、かなりG […]

『らーめん梅吉』で”黒らーめん”的なラーメンを食す!@相模原市鹿沼台

淵野辺肥後っ子『大石家』直伝の味! かつて淵野辺にあった個性的な店『大石家』のDNAを引き継ぐ『らーめん梅吉』で御座います。 前回、『梅吉らーめん』を食べたら美味しかったので再訪しようと思っていたものの、あちこち出張で留守をしていたので行く暇が有りませんでした。 嘘です。 「近いんだから次でいっか?」みたいな感じで、伸ばし伸ばしにした結果、思ったよりも間が空いたよね~みたいなデジャビュ感でして、ラ […]

『遊喜や』の海鮮丼大盛り(特上)が、さりげなくデカ盛りな件の是非@麻布大学ら辺

デカ盛りの定義とは? ノーマルを”普通盛り”とするなら、ラーメンには中盛り、大盛り、特盛り(W盛り)みたいなレベルがあります。 んで。 ”デカ盛り”ってのは、一体どのくらいのレベルを差すのでしょうか? いわゆるテレビで紹介されるフードファイター用の奴? それとも大盛りのチョット上くらい? ここら辺、厳密な定義はないので線引きが難しいのですが、普通の人が食べきれないくらいの盛りっぷりを”デカ盛り”と […]

『中村麺三郎商店』相模原で美味しい”担々麺”を欲したなら?@淵野辺

2017年、担々麺を食べ収めたい俺がいる 今年の後半は激辛メニューが多く、担々麺とかも食べる機会が多々あった訳ですが、やはり2017年の最後を締める一杯と言えば、この『中村麺三郎商店』の担々麺でFAで御座います。 と、言う訳で久し振りに担々麺を求めて行って来ました。 『担々麺』850円+大盛り100円 ん~……もはや言葉も無い感じでして、相変わらずキテるビジュアルは流石ですね! ちなみに筆者、ちょ […]

『遊喜や』やはり刺身や寿司は日本で食べるのが一番じゃね?@相模原

海外から戻ったら寿司喰うよね? バンコクで我慢してた食べ物と言えば『ラーメン二郎』もありますが、やはり”寿司”も忘れられません。 ちなみにバンコク、それなり日本食も多く寿司っぽいのも食べられるのですが、日本の回転寿司みたいなリーズナブルさは皆無で、そこそこ高級な食べ物になっています。 しかも、鮪(まぐろ)くらいはあるのですが、あとはサーモンがメインでして、筆者の好きな”光り物”(あじ、いわし、こは […]

【大石家直伝】『らーめん梅吉』の豚骨スープがイケてる件の是非@相模原【チーズ】

『大石家』直伝のラーメンですと? まさに地元過ぎて行かないパターンと言うか、いつでも行けるからいつも行かないパターンで御座います。 とりあえずバンコクでは「ラーメン二郎喰いたい!」の思いしか無く、戻って来て『野猿二郎』に行こうと思ったものの、バイクのバッテリーが上がってて出動出来ず、結果『ザ・スパルタン(略 学』に行ってみたものの満たされず、せっかくの機会だから『らーめん梅吉』に足を運んでみた次第 […]

『0円餃子』でランチしたら971円取られたで御座るニンニンの巻@相模原市淵野辺【閉店】

「餃子が0円ですと?」 いつもJR横浜線に乗る度に気になる「0円餃子」の看板でして、行くか行くまいか悩んでいた筆者で御座います。 いや、流石に0円は潰れるだろと思っていたので、頑張って書いても無意味かなと。 と、思っているうちに夏が過ぎ、秋になり、未だに「0円餃子」の看板を掲げ続け、流石にコレは軽視出来ないかなと思い始めたタイミングが、今でした。 『牛カルビ焼きじゃぶビュッフェランチ』999円 そ […]

『大勝軒』相模原のラーメンを語る時に「淵野辺大勝軒」って言わない奴ちょっと来い

困った時の『淵野辺大勝軒』てあるよね? 何気にラーメンはそこそこ充実している相模原市の淵野辺ですが、わりと妥協して食べた結果、あえて言おう! 「やっぱ淵野辺大勝軒にしとけば良かった……。」 みたいなパターンが多々ありますかね? 並んでいたり営業時間終わってたりで他の店に流れた結果、結局は満足出来ずに終わる事が多い、むしろ後悔だらけの人生になりがちなので、そこは妥協せずに『淵野辺大勝軒』に行っておく […]

『ごはん部』で”鶏から揚げ丼”を食べてみました@淵野辺

圧倒的な『ローストビーフ丼』をスルーする! 淵野辺の穴場的なランチ、と言うよりは学生さん向けな『ごはん部』でして、そのワンコインランチの実力は、数多くの店を食べ歩いた筆者から見ても衝撃を受けるレベルでした。 んで。 こんな感じのナイスな『ローストビーフ丼』ですので、結果的に他のメニューに手が伸びない可能性……あると思います。 『鶏から揚げ丼』500円 と、言う訳で”鋼鉄の意志”を持ってランチに挑ん […]

1 27 29