誰も知らない『ソウシュウラーメン』でネギラーメンをエンジョイ@相模原

『ソウシュウラーメン』下九沢

神奈川県相模原市緑区下九沢1480

営業時間 11:00くらい~謎

定休日 謎

『ソウシュウラーメン』Googleマップで表示

『ソウシュウラーメン』って知ってます?

インターネットの発達した昨今、大抵の事はパソコンやスマホで調べる事が可能です。

しかし!

この『ソウシュウラーメン』の情報量の少なさ……マジですか?

ですので「ソウシュウラーメンって渋いよね!」とか話をしても誰にも通じない感じでして、相模原的にも相当にマニアックなラーメン屋さんになっています。

『ネギラーメン』680円

こんな感じで如何でしょうか?

筆者、この『ソウシュウラーメン』の醤油ラーメンが好きでして、相模原で一番ノスタルジックなラーメンかなと思っています。

と、言う訳で今回は『ネギラーメン』的な何かをチョイスです。

ま、ほぼほぼ『ラーメン』(530円)に辛味ネギ的な何かを乗せただけに見えますが、あえて言おう!

「チャーシューがサイコロ切りだと?」

まあ、短冊切りとかはネギに合わせてあると思うのですが、あえてサイコロ状に切る意味が分からないですな。

「細けぇ事を気にすんなや!」と思うでしょうが、実際に食べているとチャーシューを拾うのが大変でして、いざチャーシューが欲しいタイミングでタイムラグが発生する可能性……あると思います。

ちなみにスープの方は絶妙な醤油味でして、油少な目のサッパリ系ながらも、微妙な仕上がりにより”昔ながらの中華そば”的なスープを確立しています。

昨今のラーメンは濃い目、濃い目へと進化しているので、このリーンと言うか”うっすい感じ”のスープって逆に貴重と思われ、年に1回くらい食べたくなったり、ならなかったりするのです。

ご馳走さまでした!

『ネギラーメン』総評

ネギラーメン的には良かったのですが、チャーシューを回収するのが大変だったので、そこら辺はマイナス評価で御座います。

とは言え、今はコレ系の”ノスラー”って呼ばれるラーメンも絶滅寸前ですので、そこら辺のラーメンを欲した時には『ソウシュウラーメン』はオススメですね。

しいて言うなら最近のイケてるラーメン屋さんには味的に及ばないので、町の中華屋さんが出すラーメンよりもちょっと美味しいかな?くらいハードルを下げて行くと良いと思います。

って感じで、昔から営業しているものの、さして相模原市民に知られていない『ソウシュウラーメン』ですが、ノスラーを欲した時にはワンチャンあると思うので、そこら辺のモチベーションが高まった時にでも、食べに行ってみて欲しいと思います。