【寿々㐂家】『寿々喜家』で王道の家系ラーメンを食べたら美味しかった件【横浜】

『寿々喜家』(寿々㐂家)すずきや

神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川2-3-1

営業時間 11:00~21:00(土日祝日は19:30まで)

定休日 水曜日&第3木曜日

(年末年始も休み)

『寿々喜家』Googleマップで表示

一番美味しい家系ラーメンとは?

ラーメンってのは個人の嗜好による部分で大きく左右されるので、何をもって一番とするか?誰にとっての一番なのか?みたいな感じでして、ぶっちゃけ誰にも一番美味しいラーメンは決められない可能生……あると思います。

とは言え、筆者の中では家系ラーメンで一番美味しいのは『寿々喜家』ですが、あえて言おう!

「業界的に環境依存文字は使えないと!」

看板にある『寿々㐂家』の”㐂”は環境依存文字ですので、多くのWEBメディアとかではルール的に使えない為、『寿々喜家』みたいな表記になってしまいがちで御座います。

まあ、当サイトは個人のサイト(ブログではない)なのでルールを曲げても問題ないのですが、こういう所はきっちり統一しておかないと、ライターの仕事とかと重なるとクセで出てしまうかもなので、例え個人のサイトやブログでも機種依存文字は使わないのが正解かと存じます。

いや、マジで店名とか人の名前とか、とりあえずキラキラネームでも何でも良いのですが、ぶっちゃけ「環境依存文字だけはNG」って法律で定めるべきだと思うんですよね。

役所の人とかも登記で困る事とかあるかもですし、役所関係だと文字化けして読めないと都度、確認の為に電話したりしなきゃですし?

今は全てパソコンとかで登録したり出力したりする時代ですので、マジに環境依存文字だけは注意して欲しいと思います。

それに店の方だって違う漢字を当てられちゃうのは誠に遺憾だと思うでの、そこら辺まで考えて店名とか子供の名前をつけて欲しいかなと。

『らーめん中&チャーシュー』1000円

どうでしょう?

この『寿々喜家』はメニュー的には豚骨醤油、もとい家系ラーメン1本でして、後はトッピング3種とライス小のみと、誠に潔いラインナップになっています。

と、言う訳で『らーめん中』(800円)と『チャーシュー』(200円)の食券を合わせてチャーシュー麺中盛りみたいな?

ま、家系ラーメンと言っても実に多種多様な個性がありまして、大きく分ければライト系と濃厚系、なんちゃって工場スープの3種類に分かれるかなと。

で、筆者的には家系ラーメンで好きなのはライト系でして、ズバリこの『寿々喜家』の味こそ最高だと思っています。

もっとも、時には濃厚を欲して『厚木家』でも食べるし、気分によって食べ分けているって感じではありますが。

とにかく家系ラーメンを食べて初めて「超美味しい!」と思ったのが、コチラの『寿々喜家』でして、その想いは未だにブレない感じで御座います。

一応、家系ラーメン的にはライト系とされる『寿々喜家』ですが、ライトと言ってもスープが薄い訳ではなく、「雑味が無いクリアでキレのあるスープ」を略しまくってライト系と呼ばれるのかなと。

ゆえに『寿々喜家』の場合は夜よりも昼、すなわちオープン直後のスープが人気って説もあり、そこら辺を狙って来る人もいるんじゃなかろうか?

ま、昼でも夜でも行列になる『寿々喜家』ですので、昼と夜のどっちが美味しいと言うよりは、完全に好みの差だとは思いますが。

気になる味の方ですが、そこは流石に『寿々喜家』でして、相変わらずの美味しさで御座います。

まあ、ここら辺は実際に食べて頂かないと「家系ラーメンがそんなに美味しい訳ないじゃんw」みたいに思われちゃうので、あまり美味しいを連呼しても無駄かな~みたいな?

ちなみに筆者、いつも「普通で!」みたいなデフォルトの味をエンジョイしていますが、半分くらいの人は麺堅めでコールしてたので、『寿々喜家』は麺堅めも正解かも知れませんね。

無論、『寿々喜家』の麺は”酒井製麺”でして、まさに家系らしい麺を愉しむ事が出来ます。

ご馳走さまでした!

『らーめん中&チャーシュー』総評

久し振りに来たら色々と変わっていた『寿々喜家』ですが、味の方は変わって無い様に思われるので問題ないかなと。

ちなみに券売機の横に高額紙幣の両替機も加わったのはナイス過ぎますね!

出来る事なら全てのラーメン屋さんに導入して欲しいくらいのアイテムですので。

ま、一応は補足しておきますと町田の名店『奥津家』の修業先はコチラの『寿々喜家』でして、何気に制服と言うかストライプ模様のパンツで気付いて欲しいと思います。

ですので、『奥津家』が好きな人なら1度くらいは遠征して『寿々喜家』を食べてみるべきじゃなかろうか?

若干、町田&相模原から遠いのですが、バイクだったら1時間くらいですし、車でも渋滞しなければ1時間チョイで行けるので、そこまで遠いラーメン屋ではありません。

駐車場もこんな感じで拡張されたので、より利用しやすくなっていますし?

と、言う訳で人によって家系ナンバーワンはそれぞれですが、わりと多くの人が名を挙げる『寿々喜家』ですので、家系ラーメン好きならば是非とも食べに行ってみて下さい。