【相模原】中華料理『吉祥』で”炒飯とワンタン”のランチセットを食べた日【チャーハン】

中華料理『吉祥』@相模原

神奈川県相模原市中央区相模原4-6-6

営業時間 11時くらい~謎

定休日 謎

『吉祥』Googleマップで表示

最近、チャーハン食べてます?

ま、外で働いている人だと現場や営業先近くの中華料理屋さんに行くとか、わりと色々な場所で外食する機会があるかもですが、いつも同じ就業場所で働いていると、あまり外食にこだわらない可能生……あると思います。

筆者も工場で働いていた頃は、ほぼ同じ店しか行かないし、それに飽きたら家で自炊してましたからね。

しかし!

何かしらの縁があって相模原に住んでいるのですから、時には普段行かない場所や店に行ってみるのも一興でしょうか?

と、言う訳で店の存在自体はかなり昔から知っていたものの、一度も行った事がないJR相模原駅ら辺にある『吉祥』に行って来ました。

店内、予想以上に広いと言うか奥まで長い感じでして、何気にお客さんも入っていたりします。

もしかして、それなり人気店なんでしょうかね?

テーブル席の他にカウンター席もあり、カウンターのテーブルは大理石で昭和のバブル感満載なのも味わい深いです。

ちなみに夏季メニューにコダワリがあるのか、やたらと冷やし系メニューが充実しているのが気になりますな。

『炒飯とワンタン』750円

こんな感じで、どうでしょう?

ランチのセットメニューが微妙に安いかな~と思ったので、安定のチャーハンに筆者の好きなワンタンが加わるAセットにしてみました。

ちょっとワンタンの器が大きいので、チャーハンが小さく見えてしまいますが、ボリューム的には普通だと思います。

気になる具材の方ですが”チャーシュー、ナルト、ネギ、卵”って感じでして、何気にナルトが多く入っているのはナイスですな!

ゆえに味の方もイイ感じでして、いわゆるパラパラチャーハンでは無いものの、しっかりした美味しさがあります。

ん~……やっぱチャーハンにナルトは必須なんじゃなかろうか?

ワンタンの方ですが、コチラもなかなか悪くないですね。

餡の方はそんなに入ってないのですが、結構な量のワンタンがあるので、チャーハンのお供としては十分過ぎるボリューム感で御座います。

ご馳走さまでした!

『炒飯とワンタン』総評

結果、なかなか良い感じのランチを食べたなって満足感が得られました。

ってか、12時を過ぎてお客さんもちょいちょい入って来たのですが、半分くらいの人がチャーハンをオーダーしていたので、やはりこの『吉祥』のチャーハンは人気なのかなと。

ま、筆者も昔はココら辺を良くウロウロしていたのですが、この『吉祥』で食べた事は無かった訳でして、やはりどんな店でも1回くらいは試してみなきゃ駄目かなと思った次第です。

と、言う訳で恐らく筆者と同じ様に「お~、吉祥まだやってんのか?」みたいな感じで存在を知りつつもスルーしている相模原市民が多数居ると思うので、何はともあれ1回くらい食べに行ってみて欲しいと思います。