【讃岐】カレーうどん専門店『咲々』ってどうでしょう?@相模原

【讃岐】カレーうどん専門店『咲々』ってどうでしょう?@相模原

カレーうどんモチベな時!

ま、うどん屋さんで”カレーうどん”を食べるって選択肢も有りですが、実は相模原にはカレーうどん専門店があったりします。

ちなみにラーメン屋さんの居抜きで入って……結構な年月が流れましたかね?

と、言う訳で久々に『咲々』に行ってみたのですが、良くも悪くも昔と何も変わってないですね~

いや、流石に昔に比べて値段は上がっているのですが、原材料の価格も高騰したので仕方ないかなと。

とは言え、ちょっとしたラーメンくらいの値段になっちゃったので、ラーメンが栄えている相模原市民的には、どうでしょうか?

ちなみに駐車場はこんな感じです。

昔、ここにあったラーメン屋はチョイチョイ食べに来てたかもですね。

このカウンターとか懐かしいですな~

『あったかいおうどん並盛』780円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、盛り付け等も特に変わってないし、すでに過去に記事化しているので特に語る事もないのですが、これがデフォルトの『あったかいおうどん並盛』で御座います。

具材的には水菜と生タマネギのスライス、肉類は一切無しと硬派な感じでして、もうちょっと賑わった感じにしたい場合は課金しましょう。

さて。

気になるカレーうどん専門店の味ですが……まあ、美味しいですかね?

いわゆる”和の出汁”がベースとなる蕎麦屋さんとかの”カレーうどん”と違って、マイルドな感じです。

胡麻っぽさと豆乳的な雰囲気がある様なない様な……そんな感じ。

特に動物系の出汁がドーンと来る訳でも無いし、スパイス感が尖っている訳でも無いので、全体的に大人しい味とかマイルドなスープって表現になると思います。

ちなみに”うどん”の方は讃岐的な何かでして、この『咲々』のは好きですね!

そして!

お約束の『半ライス』(100円)は必須アイテムでして、最後はカレーライス……と言うよりはカレーリゾット風に食べるのが吉で御座います。

ご馳走さまでした!

『あったかいおうどん並盛』総評

と、言う訳で筆者的には久し振りの『咲々』でしたが、相変わらず美味しいカレーうどんって事でFAで御座います。

しいて言うなら、昔は700円だったのですが、今は780円と立派な値段に成長しているので、肉類ゼロでこの値段……どうでしょう?

ちなみに肉系のトッピングも充実しているのですが、いかんせん300円課金コースですので、ベースと合わせて1080円、半ライスも合わせると1180円になるので、ちょっとしたラーメン屋さんの特製ラーメンよか高くなっちゃいますね。

みたいな感じですので、よほどの”カレーうどんモチベ”でないと行かない可能性……あると思います。

とは言え、この『咲々』の味は唯一無二ですのでコアなファンも居ると思うし、結構”女子向きの味”だと思うので、とりあえず食べた事が無い人は『咲々』に行ってみたら良いと思います。

『カレーうどん屋 咲々』

神奈川県相模原市中央区矢部3-9-13

営業時間 11:30~23:00

定休日 不定休

『咲々』Googleマップで表示

相模原カテゴリの最新記事