【焼肉】相模原『栖』(すみか)カルビランチがイケていたので御報告

火山岩焼肉はうす『栖』

神奈川県相模原市南区若松3-32-4

営業時間 11:30~14:00 17:00~23:30

定休日 無休?

『栖』Googleマップで表示

圧倒的に焼肉ランチ!

ここ最近、なんとなく諸事情により焼肉を食べる機会が多い気がする今日この頃ですが、時にはそういうタイミングもあるじゃない?

と、言う訳で今日も今日とて焼肉なランチですが、あえて言おう!

「まったくもってノープロブレムであると!」

何せ肉が好き過ぎて猟師をやってたレベルですので、なんなら毎日が肉にまみれていても、むしろウェルカムで御座います。

と、言う訳で『焼肉ライク』相模原若松店に行ったついでに火山岩焼肉はうす『栖』(すみか)に行ってみた次第。

いや、別についでって訳でもないのですが、営業時間の差で2件目的な?

まあ、ランチに焼肉を2回食べるとか意味不明ですが、そういう職業もあるんだよ~って感じでして、ラーメンだろうがカレーだろうが交通費&時間節約の為に効率優先な方向で。

店内、なかなか高級そうな感じの雰囲気でして、果たして筆者の財布ヂカラでヤレんのか!みたいな予感は無きにしも非ずですが、あえて言おう!

「ランチは安いので問題ないと!」

すでにランチの値段は調べて来た筆者に死角無しで御座います。

もっとも、高級そうな感じがゼロでは無いのですが、まあメニュー写真くらいの肉質ですと、このくらいの値段が相場じゃないですかね?

最近はチェーン店の焼肉屋が安い肉を安く出しているので、普通の焼肉屋が高く感じてしまうかもですが、基本的に焼肉と言うか肉って”値段=品質”ですので、安い肉を使った安いチェーン店と比べて高いのは当たり前かなと。

そして!

「火山岩焼肉とは?」みたいな疑問ですが、その答えはこんな感じ。

そう言えば昔々、一瞬だけ溶岩焼肉とか流行った記憶でして、システム的にはガス火で直接肉を炙るのではなく、ガス火で溶岩的な火山岩を熱して、その輻射熱的なのとか遠赤外線的な雰囲気で肉を美味しく焼くぞ~って。

さらに!

ちょっと写真では分かりにくいかもですが、この『栖』の網はちょっとワイヤーが太い奴でして、これは良い肉が焼ける予感で御座います。

ま、ここら辺はチョット分からない世界かもですが、最近は安い使い捨ての網を利用する店が多いのですが、鉄板と同様に網もワイヤーが太い方が蓄熱性が高いので、肉を置いた時にくっつきにくいメリットがあるんですよ~

ん~、ジョッキで水が出る焼肉屋は美味しい説……あると思います!