【ケンタ】町田『KFCレストラン』フライドチキン食べ放題実食レビュー

町田,豚カツ&揚げ物

『KFC Restaurant』グランベリーパーク店

東京都町田市鶴間3-4-1

営業時間 11:00~20:30

定休日 グランベリーパークに準ずる

『KFCレストラン』Googleマップで表示

フライドチキン食べ放題ですと?

先日、オープンしたばかりの”グランベリーパーク”には、今まさに話題沸騰中の『KFCレストラン』があると言う事で、筆者も鼻息荒く参戦した訳ですが、あえて言おう!

「本日のランチは受付終了ですと?」

11時オープンなので行こうと思ったら、すでに超行列でランチ分の受付は終了したとの事でして、筆者の予定も終了で御座います……

(現状、150組まで整理券を配布したら受付終了。後はキャンセル次第で再び予約を受け付けるっぽいですね~)

だが、しかし!

「整理券は朝10時から配布」みたいな情報を得たので、それを明日に活かせばいいじゃない。

(現在、関東圏ではココが唯一の『KFCレストラン』ですよ!)

と、言う訳で本日も10時くらいに来たのですが、あえて言おう!

「すでに行列だ……と?」

マジか~

「お前らどんだけケンタ喰いたいねん!」って話ですが、それはそのまま自分にも当て嵌まるので人の事は言えない可能性……あると思います。

ま、とりあえずは整理券を発行して、後は”airwit”の呼び出しを待つのみで御座います。

なんかメールでも良いっぽいのですが、とりあえず整理券のQRコードを読み込んで、LINEで友達登録しておくと、自分のターンになったら呼び出される模様。

だが、しかし!

1度に約25組(1組当たりの人数次第)づつ入れるとしても平日ランチは80分食べ放題ですので、50番以降だと160分くらいは待つ計算……やや無理ゲーで御座います。

ま、そもそもがグランベリーパークですので、そこら辺は買い物したりで時間を潰してくれたまえって事だと思うので、自由行動してみたら良いじゃない。

ちなみに筆者は”ドラクエウォーク”で時間を潰そうと思ったのですが、これだけ店舗が密集しているにも関わらず、まだGoogleマップに店が登録されていない為、ドラクエウォークの世界ではスポットが少ないらしく、まったくもって回復スポット等も出ないので、全然捗らない事も報告しておきましょう。

気になる値段は?

え~、今現在の情報ですが一応は書いておきますかね?

平日ランチ 大人1980円、小学生980円

(制限時間80分)

土日ランチ 大人2180円、小学生1080円

(制限時間80分)

平日&土日ディナー 大人2180円、小学生1080円

(制限時間90分、ラストオーダー20:30)

幼児(4~6歳)は曜日時間に関わらず一律480円、3歳以下は無料

(別途1250円でアルコール飲み放題可!)

との事です。

ま、後はイベントとして”KFCキッズスクール”みたいなのも有りますが、そこら辺は興味無いので気になる人は公式サイトで調べてみて下さい。

地味にソフトクリームも食べ放題だったりするので、お値段的にはリーズナブルだと思います。

気になるメニューは?

『KFCレストラン』の魅力は”食べ放題”ってのも有りますが、実は普通のケンタには無いメニューが食べられるのが最大の魅力らしいですよ?

個人的には「ふ~ん、そうなんだ?」くらいですが、せっかくですのでザックリとメニューを拾ってみました。

リングビスケット&各種ソース、カーネリングポテト、カーネルクリスピー、チキンナゲット、オリジナルチキンのための特製スープカリー、ポテトの蒸し焼き、サラダ、コールスロー、ガーリックトースト、クロワッサン、オニオンスープ、コーンスープ、緑野菜とベーコンの温サラダ、ミートボールとグリル野菜のトマト煮込み、エビグラタン、ガーリックライス、デラックスフォカッチャ、野菜のアヒージョ、肩小肉のタンドリーチキン、鶏肩小肉の和風グリル柚子胡椒風味、フレンチトースト、各種デザート、ソフトクリーム、ソフトドリンクバー

みたいな感じ。

とりあえず確実にメニューを全部読むのは面倒なくらい、種類がある事は伝わるでしょうかね?

いや、多分にもっとメニューは豊富でして、わりと入れ替わりのタイミングで新メニューが出たりもするので、食べ放題レストランとしての実力はかなりヤベーと思いますね。

実際、下手な食べ放題の店よか充実しているので、なんならフライドチキンの事は忘れてもいいレベル。

ですので、フライドチキンを食べない人にも、なんならワンチャンあると思います。

スープも2種類ありますし?

特にデザートは小さいサイズで種類が多く、ちょいちょい入れ替わるので狙い目だと思います。

しいて言うなら、どのメニューも軽くは無いので、そこら辺を狙ってんだか狙ってないんだか説は有りますが、あえて言おう!

「正直、ブレる気がしねぇと!」

そもそも今回のコンセプトは”読まれる旬な記事を書く!”と言うテーマみたいな建前は有りますが、ぶっちゃけ幼少の頃からの夢である「フライドチキンを死ぬほど食べたい!」みたいな欲望が99%ですので、いくらサイドメニューで誘惑した所で筆者のモチベーションが揺らぐ訳もなく、そこは「フライドチキン1択で赤字にさせてくれるわ!」みたいな感じ。

とりあえずの目標は、このバケツをチキンの屍で埋め尽くす事で御座います。

(実食編の2ページ目に続く)

町田,豚カツ&揚げ物

Posted by yellow