相模原『名古屋』イカと野菜の天せいろ的な新蕎麦を食べてみた

相模原,蕎麦orうどん

そば処『名古屋』@共和

神奈川県相模原市中央区共和4-1-5

営業時間 11:00~20:00(水曜日は14時まで)

定休日 木曜日

『名古屋』Googleマップで表示

年越し蕎麦を意識した日

そう言えば新蕎麦の季節だな~と思いながら町を歩いていたのですが、あえて言おう!

「いやいや、すでに年越し蕎麦視野でしょうがと!」

まあ、クリスマスは無かった事に出来ますが、やはり日本人として”年越しイベント”は大事でして、年越し蕎麦需要も侮れないと思うんですよね!

と、言う訳で普段は低視聴率な”蕎麦の記事”も、人々が年越し蕎麦を意識する今の時期ならワンチャンあるんじゃなかろうか?

いや、むしろワンチャンあれよって思うんですけど?

もうね。

普段は”立ち食い蕎麦しか食べない勢”の存在も可としますが、この日だけはちゃんとした蕎麦を食べて欲しいんですよ。

マジで。

と、言う訳で淵野辺駅から歩いて行ける、そば処『名古屋』に行って来ました!

まあ、個人的には『名古屋』だと”きしめん”推しなのですが、やはり今の時期には食べておきたい新蕎麦で御座います。

もっとも「年越しは蕎麦に限らず、うどんも可!」って説もあるので、なんなら”うどん”を食べても良いけども。

何はともあれ地元と言うか地域の個人店で、何かしらを食べるって意識が大事じゃない。

言うまでもなく、蕎麦屋さんってやはり年末が一番の稼ぎ時ですのが、また来年も美味しい蕎麦を食べる為には、普段からコツコツと利用する事が大切かな~って。