『じんそば』冬に食べる”カレーうどん”は別格である説を唱えたい

八王子,蕎麦orうどん

『じんそば』@西八王子店

東京都八王子市千人町2-20-8

営業時間 7:00~20:00

土日祝日 10:00~20:00

定休日 無休

『じんそば』Googleマップで表示

寒い冬にマストな食べ物とは?

いよいよ寒さ的にも冬って感じでして、そろそろ冬っぽい食べ物をフィーチャーしようと思うのですが、冬の食べ物ってなんでしょうかね?

まあ、やはり旬と言うか冬に美味しい”牡蠣”とか?

そういう食材でメニューを選ぶのも有りだと思いますが、はっきり言って本当にクッソ寒い時は旬とかそんなの関係なく、ただただ”体が温まる食べ物”を食べたいってのが本音だと思います。

と、言うと日本人の9割くらいは”鍋”みたいな料理を推して来ると思うのですが、あえて言おう!

「一人鍋はハードルが高いと!」

いや、別に一人焼肉も余裕なんですけれども、鍋ってわりと「2人前から注文可!」みたいなシステムじゃないですか?

そのくせ値段は1人前分の表示だったりするじゃないですか?

しかも鍋ってぶっちゃけ煮るだけなのに、1人前980円とかを2人前、しかも味は同じのを二人分食べて二人分払うとかって、なんか勿体なくないですか?

ラーメンだって大盛りや特盛りは食べるけれども、ノーマルのラーメンで同じ味を2杯とか食べたら値段も2倍、そんなアホな食べ方する人は居ないですよね?

そんな貴方に朗報です。

鍋以上に体を温めつつ、かつ誰もが好きなメニューを提案したいと思うので、あえて言おう!

「カレーうどんこそ冬最強のソリューションであると!」

まあ、最近は今更ながらも”ソリューション”ってワードが使いたい”お年頃”な感じですが、やはり日本の冬はカレーうどん最強かなと。

いや、個人的には『蒙古タンメン中本』も有りなんですけども、流石に誰もが食べられるラーメンでは無いですし?

逆に日本人なら嫌いな人はほぼ居ないであろう”カレー”に、誰もが食べれる”うどん”って組みあわせは料理として世界に誇れるメニューだと考えます。