『じんそば』冬に食べる”カレーうどん”は別格である説を唱えたい

寒い冬にマストな食べ物とは?

いよいよ寒さ的にも冬って感じでして、そろそろ冬っぽい食べ物をフィーチャーしようと思うのですが、冬の食べ物ってなんでしょうかね?

まあ、やはり旬と言うか冬に美味しい”牡蠣”とか?

そういう食材でメニューを選ぶのも有りだと思いますが、はっきり言って本当にクッソ寒い時は旬とかそんなの関係なく、ただただ”体が温まる食べ物”を食べたいってのが本音だと思います。

と、言うと日本人の9割くらいは”鍋”みたいな料理を推して来ると思うのですが、あえて言おう!

「一人鍋はハードルが高いと!」

いや、別に一人焼肉も余裕なんですけれども、鍋ってわりと「2人前から注文可!」みたいなシステムじゃないですか?

そのくせ値段は1人前分の表示だったりするじゃないですか?

しかも鍋ってぶっちゃけ煮るだけなのに、1人前980円とかを2人前、しかも味は同じのを二人分食べて二人分払うとかって、なんか勿体なくないですか?

ラーメンだって大盛りや特盛りは食べるけれども、ノーマルのラーメンで同じ味を2杯とか食べたら値段も2倍、そんなアホな食べ方する人は居ないですよね?

そんな貴方に朗報です。

鍋以上に体を温めつつ、かつ誰もが好きなメニューを提案したいと思うので、あえて言おう!

「カレーうどんこそ冬最強のソリューションであると!」

まあ、最近は今更ながらも”ソリューション”ってワードが使いたい”お年頃”な感じですが、やはり日本の冬はカレーうどん最強かなと。

いや、個人的には『蒙古タンメン中本』も有りなんですけども、流石に誰もが食べられるラーメンでは無いですし?

逆に日本人なら嫌いな人はほぼ居ないであろう”カレー”に、誰もが食べれる”うどん”って組みあわせは料理として世界に誇れるメニューだと考えます。

『カレーうどん』400円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、言ってしまえば所詮は立ち食い蕎麦屋の『カレーうどん』ですが、なかなか具沢山な感じじゃないですかね?

玉ねぎも豚バラ肉もイイ感じだと思います。

まあ、しいて言うなら『カレーうどん』に「ワカメは無くても良くってよ」とも一瞬思いますが、食べれば栄養!

さらに!

所詮は立ち食い蕎麦屋の『カレーうどん』とは書きましたが、逆にこのくらいの『カレーうどん』が、普段使いの食事としては丁度良い可能性……あると思います。

勿論、カレーの方は何かしらの業務用カレールーとかがベースですので、カレーマニア的には物足りないかもですが、そこに蕎麦汁的な”かけ汁”が加わる事で、その店独自の味になるってのが、カレーうどんを食べ歩く醍醐味かなと。

ん~……この普通のカレーにはない”和の出汁”みたいなのが、なんとも言えない味と言うか、日本人のDNAに響くんですよね~

そして!

「そこは立ち食い蕎麦屋だから蕎麦じゃね?」みたいな意見もあるかもですが、やはりカレーは味が強いので、細切りな蕎麦では風味が負けてします可能性!

しかも立ち食い蕎麦屋ですので、最初から蕎麦の風味もソコソコですので、やはり個人的には『カレーうどん』に軍配が上がるかなと。

ゆえに筆者、カレーラーメン的なのは消極的だったりして?

気になる『じんそば』の『カレーうどん』ですが、なかなか美味しい感じでして、これで400円は有り難いな~って。

ご馳走さまでした!

『カレーうどん』総評

と、言う訳で冬最強メニューは”カレーうどん”に制定された訳ですが、唯一の弱点があるので、あえて言おう!

「白い服装は御法度であると!」

まあ、理由は言うまでも無いので割愛しますが、やはり『蒙古タンメン中本』などでもTPOをわきまえて欲しいかな~って。

いや、別に食べてる本人が自爆する分には自由って説もありますが、両隣が白い服を着てたりすると、挟まれて食べてる人もスゲー気を使ってしまうので、そこら辺はチョット服装とか考えて欲しいぞと。

そんな感じで『じんそば』の『カレーうどん』は良いモノですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『じんそば』@西八王子店

東京都八王子市千人町2-20-8

営業時間 7:00~20:00

土日祝日 10:00~20:00

定休日 無休

『じんそば』Googleマップで表示

2019-12-17八王子,蕎麦orうどん

Posted by yellow