【居酒屋】八王子『酒処きずな』特大生ガキ2個500円でどうよ?【牡蛎】

『白子ポンズ』500円

こんな感じで、どうでしょう?

天麩羅にするかで3秒悩んだのですが、シンプルに『白子ピンズ』をチョイスしました。

まあ、ここら辺も酒を飲まない人には縁が無いメニューかもですが、鍋に入れても美味しいアイテムですので、スーパーとかで売ってたなら食べてみてもいいじゃない。

『しまあじ』300円

何気に『海賊船』で一人飲み放題をエンジョイした後ですので、本日はコンパクトに攻めようかなと思った次第。

ん~……300円でイケるなら、2点3点と盛り合わせるのも正解!

気になる味の方ですが、しっかりしたシマアジ感でして、まあココら辺も家の食卓に出て来る事は少ないので、居酒屋で食べておくのが吉だと思います。

『アジフライ』280円

ちょっと揚げ物が食べたくなったので、そこは『アジフライ』に行くでしょう!

見れば分かると思いますが、しっかりとした肉厚のアジを使っているので、チェーン店で出て来る様な冷凍アジフライとは別格で御座います。

しかも280円……神ですか?

『特大 生ガキ』2個500円

冬と言えば生牡蠣じゃけぇのう!

いや、普通はこのサイズですと1個500円でも安いって感じですので、この『酒処きずな』の海鮮ヂカラが分かる逸品で御座います。

いいですね~

牡蠣って1度当たると食べれなくなるって説もありまして、筆者もノロウイルスは喰らったものの、いわゆる貝毒系のは未知の領域ですが、あえて言おう!

「当たらなければ、どうと言う事はないと!」

気になる味のほうですが……そりゃ美味しいでしょうがよって話でして、こういうのが食べれない人は残念としか言いようがないですな。

あと大事な事なので一応は書いておきますが、やはり生牡蠣は体調が悪い時(体が弱っている時)とかはNGですし、美味しいからって大量に食べるとヤラれる確立も倍増するので、せいぜい2個3個にしておくのが良いと思います。

ご馳走さまでした!

『酒処きずな』総評

この日は飲み放題の後でして、ビール1杯だけしか飲んでいないので、お会計は2500円弱でした。

まあ、この布陣ならば2杯くらい飲むと丁度かなって感じですが、それでも3000円くらいだと思うので、やはり『酒処きずな』のコスパはヤベーと思います。

いや、ぶっちゃけ食事もですが酒を飲む時も予算が無限であれば、ナンボでも美味しい店は日本にあるのですが、限られた予算の中、酒飲みならば「週に2回は最低飲みたい!」みたいな要望を考慮すると、軽いジャブで3000円、ちょいと飲んで5000円に納めたいな~ってのが酒飲みの願望かなと。

その点、この『酒処きずな』であれば、筆者でも週2回は飲みに来れる予算感ですので、オススメ出来るかな~って。

と、言う訳で『酒処きずな』の海鮮ヂカラとコスパはヤベーので、是非みなさんも飲みに行ってみて下さい。