相模原『淵野辺 大勝軒』時にはチャーシューメン大盛どうでしょう?

チャーシューメンってどうでしょう?

基本、当サイト的にはベーシックと言うかスタンダードを重視するので、あまりチャーシューメンとか出て来ない感じですが、あえて言おう!

「そこは予算の関係もあると!」

オメーどんだけ予算ないんだよ説が濃厚ですが、3月くらいまでは普通に伸びてたものの、やはり飲食店の売り上げが爆下げしたタイミングで、当サイトの方も爆下げする感じでして、ぶっちゃけ今現在は1年前くらいの収入感(赤字)で御座います。

まあね。

こうしてみなさん外食を自粛している時に、美味しいラーメンを探そうとか検索する訳もないですし、企業の方も飲食関係の広告は出さないので、まあダメですわ……

と、言う訳ですでにヤケクソですので、ここは久し振りにチャーシューメンを解禁しようかなと。

ちなみに『淵野辺 大勝軒』はノーマルでも、こんな感じのチャーシュー感ですので、そう言った意味でもチャーシューメンに行きにくい感があったりなかったりして?

『チャーシューめん大盛』1110円

こんな感じで、どうでっしゃろ?

いや、まあ確かに『淵野辺 大勝軒』はすでに何度も記事化済みですが、何気に『らーめん大盛』(850円)ばかりでチャーシューメン的なのは少ないぞと。

と、言う訳で本日は『チャーシューめん大盛』をネギ多めでオーダーしてみた次第。

ん~……久し振りに『淵野辺 大勝軒』のチャーシューメンを食べる訳ですが、これはなかなかのチャーシュー感ではなかろうか?

いや!

そもそもが『淵野辺 大勝軒』はノーマルの『らーめん大盛』でも、かなりのチャーシューヂカラでして、別にチャーシューメンをあえてオーダーしなくても良いんじゃないか説があったのですが、あえて言おう!

「チャーシューメンも良いモノだと!」

確かにお値段も1110円とゴッツいかもですが、ここまでのチャーシューヂカラがある店ってのも少ない印象。

まあ、ここら辺は実際に食べて頂かないとって感じではありますが。

そして!

やはりチャーシューメンですのでチャーシューに目が行きがちですが、やはり『淵野辺 大勝軒』の場合は煮干し的なスープが魅力で御座います。

さらに!

大盛りにすると麺量もメッチャ多い可能性……あると思います。

いや、確かに『ラーメン二郎』ですとモヤシ的なヤサイの量もあるのでアレですが、麺量だけで言えば『淵野辺 大勝軒』の大盛りは負けてないかなと。

しかもネギ増しは無料サービス……ほぼほぼ神ですな!

ちなみにチャーシューの方、恐らく普通のラーメンで使うチャーシューとは部位が違う予感。

ん~……やはり下手な店に行くくらいならば、確実に『淵野辺 大勝軒』で安定でして、相変わらずの美味しさですな!

ご馳走さまでした!

『チャーシューめん大盛』総評

と、言う訳で『淵野辺 大勝軒』のチャーシューメンは久し振りだった訳ですが、時にはチャーシューメンも有りかな~って。

いや、ノーマルの大盛りでもちょいちょい満腹ですので、そう言った意味で『チャーシューめん大盛』を食べる機会はレアですが、満足感を考えるとワンチャンあるんじゃなかろうか?

いや!

そこは大盛りにしないで普通サイズで食べれば良い訳ですし、なんなら『チャーシューめん少なめ』(1010円)ってのも選択肢とあるので、レディース勢にもオススメ出来るんじゃなかろうか?

そんな感じでわりと普通のラーメンばかり食べがちな『淵野辺 大勝軒』ですが、時には『チャーシューめん』もオススメですので、是非食べてみて下さい。

『大勝軒』(淵野辺大勝軒)

神奈川県相模原市中央区淵野辺2-6-24

営業時間 11:00~20:30くらい

定休日 火曜日&水曜日

『大勝軒』Googleマップで表示

2020-04-30相模原,ラーメン&つけ麺

Posted by yellow