『トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン』的カップラーメン実食レビュー

ブログ&レビューカップ麺

『トイ・ボックス』ですよ!

え~、わりと最近と言うか2020年11月23日に”エースコック”から発売された感じの、『一度はたべたい名店の味 トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン』(商品名ナゲーよ!)で御座います。

ん?

ちょいと前に『中華そば しば田』のカップラーメンを食べたのですが、どうやら発売元のメーカーはそれぞれ違うみたいですね~

ちなみに『トイ・ボックス』と『中華そば しば田』は昔から交流があるんで、てっきり同じメーカーからカップラーメン化の話しがあったのかと思ってました。

まあ、しかし。

ここら辺の店も筆者的には課題店でして、いつか本店に食べに行こうかな~と思いながらも月日が流れる感じで御座います。

もっとも現状ですと来年からは記事の更新頻度はメッチャ下がると予想されるので、逆に遠くに遠征するってのも有りかな~とは思いますが。

中身の方はこんな感じで。

ま、特に語る要素は無いんで、熱湯をブチ込んで3分待つじゃない?

いざ実食!

って事で3分後で御座います。

ま、一応は恒例ですので公式サイトのPR文を引用すると、こんな感じ。

滑らかさと歯切れの良さが特徴の丸刃のめんです。

チキンをベースに複数種の醤油をブレンドしたラーメンスープです。鶏油の香りとともに、キリっとした醤油の風味やチキンの重厚な旨みが口の中いっぱいに広がる、最後まで飽きの来ない一杯に仕上げました。

程良く味付けした豚肉、コリコリとした食感の良いメンマ、彩りの良いねぎを加えて仕上げました。

との事。

って事で、液体スープを入れて良く混ぜま~す!

そして!

なんか『トイ・ボックス』の店主によると「液体スープだけを入れて混ぜ、調味油を入れたら混ぜないのが美味しさのポイント!」との事ですので、そんな感じで作るじゃない?

結果!

確かにコッチの方が実店舗と同じスタイルゆえに、ソレっぽさが出るかな~と思うので、あえて言おう!

「カップラーメン的に美味しいですと!」

どのくらいまで『トイ・ボックス』の味かは謎ですが、普通に鶏油の聞いた鶏清湯醤油ラーメン的なジャンルとして美味しい気がします。

ん~……この商品も、今年食べたカップラーメンの中で上位に入るかもでして、確実にカップラーメンも年々美味しくなってる事を実感出来ますな!

ご馳走さまでした!

『トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン』総評

と、言う事でカップラーメン的にオススメ出来る味ですので、これは是非とも食べてみて欲しいかなと。

しいて言うなら、麺がスープに追いつけてないかな~って感じですが、そこら辺が今現在のカップラーメン的な技術の限界なのかもですね~

とは言え、確実に買って後悔する事のないレベルですんで、是非みなさんも買って食べてみて下さい。