家庭用浄水器浄水器『Cleansui』(クリンスイ)MONOシリーズを導入してみた

美味しい水、飲んでますか?

昔々その昔……日本は「水を買う」って習慣が無かった時代がありまして、むしろ”お茶”の缶飲料(ペットボトルではない)が販売された時は、誰もが「いやいや、お茶とかあえて誰も買わんだろw」と思っていたのですが、あえて言おう!

「今や売れまくりであると!」

ん~……一番最初にお茶系の缶飲料を飲んだのは……サントリーのウーロン茶だったかな?

(昔過ぎて良く覚えてないけども)

それまでは、お茶言うたらせいぜい一部の駅弁を食べる時に買う(付いてた?)みたいなイメージで御座います。

そんな時代もあった日本ですが、今は人々の健康志向が高まっていて、わりと糖分ゼロの”お茶系飲料”も人気だったりして、さらに意識が高い人は炭酸水とかミネラルウォーターも買っちゃう感じ。

ま、流石に筆者はミネラルウォーターを買うって程でも無いですし、せいぜい海外で買って飲むくらいですかね~

そして!

ミネラルウォーターを買う程ではない……と、言うか水とか重いんで流石に車じゃないとね~って感じですんで、あえて言おう!

「浄水器を買ってみたと!」

有りだと思います!

『クリンスイ MONO』

と、言う訳で我が家もついに浄水器的な何かを買ってみた次第。

いや、今はなんならウォーターサーバーとかもリース出来る時代ですが、ぶっちゃけ水を受け取る為に家にいる瞬間に縛られるってのは、自分的には無しかなと。

え~、各種アタッチメントがあるので、まあ大抵の蛇口には付けられると思いますが、そこら辺はメーカーの公式サイトを要確認って事で。

ちなみに筆者の家の蛇口にはコチラの白いアダプターが付く感じですが、このグレーのアダプターも微妙に付くので要注意!

まあ、そこら辺は回してると「ん?」ってなるのですが、いかんせんプラスティックのネジ山ですんで、強引に締める事も出来ちゃう感じかもで、間違えた方を使うと蛇口側のネジを痛めてしまうので注意が必要かなと。

本当に水の味は変わったのか?

と、言う訳で無事に接続が完了したので、試しに水を飲んでみたのですが、あえて言おう!

「普通に美味いじゃんと!」

いや、まあ水なんでそこは無味無臭に限りなく近いんですけども、逆に言えば雑味のなりクリーンな水……みたいなイメージで御座います。

マジか~

ぶっちゃけ、そんなに変わるのかな~みたいな感じで、半信半疑だったのですが、コレは流石に誰もが違いが分かると思いますね。

健康の為に麦茶を飲もうず!

そして!

ちょいちょい昔から健康の為に”麦茶”を飲む習慣を身につけた感じでして、あれこれ麦茶を試してみた結果、写真の銘柄に落ち着いた事を報告しておきましょう。

いや、ちょいと前まではクソ安い麦茶を「イマイチだな~」と思いながらも、健康の為に飲んでいたのですが、やはり煮出すタイプの麦茶の方が確実に味が上である事を悟った次第。

ま、健康の為には「水を1日2リットル飲む!」みたいな説もありますが、どうせだったら麦茶の方が美味しいですし?

それに麦茶はカフェインもカロリーもフリー、かつミネラルも補給出来るので、塩分とか取り過ぎな筆者にはベストドリンクで御座います。

『クリンスイ MONO』総評

と、言う訳で導入して良かった『クリンスイ MONO』でして、コレは普通にオススメで御座います。

値段も安いしフィルターも一人暮らしなら半年とは言わず、1年交換くらいで良さそうなので、言うまでもなくミネラルウォーターを買うよかコスパも高いぞと。

ま、幸いにも相模原って宮ヶ瀬ダムがあるので水には不自由してない感じですが、やはり水道管の劣化とマンションの貯水タンクでワンクッション味が落ちるし、水道水に含まれる塩素は確実に雑味になるので、モノは試しで1回試してみたら良いじゃない。

そんな感じで「水道水も飲めなくはないから別にいっか?」みたいな人も、この『クリンスイ MONO』を試すと目から鱗ですんで、ワンチャン導入してみてら良いと思います。