相模原『ラーメン食堂 がんや』豚骨醤油ラーメンどうでしょう?

時には『がんや』に行ってみる!

基本、当サイトは昼にロケって来るパターンが95%ですんで、夜営業しかしてない店には、なかなか行けない可能性……あると思います!

と、言う訳で『がんや』にも行かなかった訳ですが、ちょいちょい前から昼営業も始まったみたいなので、そういう事なら行けるじゃない?

みたいな?

ロケーション的には相模大野の女子大通りでして、相模大野駅から歩けなくも無い距離感でして、わりと行きやすいかなと。

まあ、この”チンパン君”の看板を目印に行ってみたら良いと思います!

ほほう……今はこんな時期ですんで、各種持ち帰りもやってるみたいですね~

店内、カウンター席オンリーって感じですが、漫画とかも充実してるっぺえので、わりと居心地は良さそうかな?

券売機の方はこんな感じ。

なかなかメニューも豊富な感じでして、それなり激辛メニューも用意されている模様。

そこら辺が好きな人にも、ワンチャナンあるんじゃなかろうか?

ま、あえて家系ラーメンとは書いてありませんが、そんな感じで各種の好みもオーダー出来るみたいですね。

さらに!

”雨の日サービス”が秀逸でして、そこら辺を狙ってみるとコスパも最強なんじゃなかろうか?

ここら辺のアイテムもリーズナブルですし?

学生割引も秀逸ですんで、学生には優しい感じで御座います。

卓上調味料はこんな感じで。

他にもニンニクとかはカウンターの上にあったので、まあ問題ないと思います。

『ラーメン』750円

こんな感じで、どうでしょう?

まあ、いわゆる家系ラーメンっぽい雰囲気と言うか、そのまま家系ラーメンかな~とは思いますが、公式には豚骨醤油ラーメンとの事ですんで、そんなイメージで。

ん~……コレはなかなか良いビジュアルではなかろうか?

チャーシューの方も豪華でして、味もバッチリで御座います。

ホウレン草も申し分なし……と。

そして!

このスープの雰囲気、さすがに豚骨一筋『がんや』な感じでして、すでにグラフィックからして勝利確定なのですが、あえて言おう!

「このスープはイケていると!」

相模原でも家系的な視点でみると、指折りな可能性……あると思います!

オーダーの方は全部「普通で!」みたいな感じすが、わりとデフォで濃い目(タレの濃さ、多め(油の量)なパンチがあるラーメンですんで、そこら辺は好みで調整するのも有りかなと。

麺の方は家系らしからぬ感じですが、そもそも『がんや』は家系とは言ってないんで、ノープロブレムで御座います。

ご馳走さまでした!

『ラーメン』総評

と、言う訳でなかなかイイ感じだった『がんや』でして、相模大野勢ならワンチャンあるんじゃなかろうか?

個人的には『柚子塩とんこつ』とかも気になりますし、辛さに挑戦してみるのも一興かなと。

そんな訳で今はランチ営業もやっている『がんや』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

『ラーメン食堂 がんや』

神奈川県相模原市南区相模大野5-13-5

営業時間 11:30~21:45

定休日 水曜日

『がんや』Googleマップで表示

2020-06-29相模原,ラーメン&つけ麺

Posted by yellow