相模原『焼肉はせ川』ラム肉ラーメン的な何かと自分でショートケーキ

正直、忘れてたパターン!

『焼肉はせ川』も武漢ウイルスで休業してたりして、気が付けば随分と御無沙汰な予感で御座います。

そして!

何気に4月頃に行ったのが最後なのですが、普通に記事化するのを忘れていた感じですので、まあ今更ながら一応は記事化しておこうかな~って。

まあ、特に『焼肉はせ川』に関してはスゲー勢いで記事を書いているので、今更特に書く事もないのですが、わりと新メニューとかもあったりなんでワンチャンかなと。

と、言う訳でいつも通りに肉を焼いて行きましょうかね?

言うまでもなく『焼肉はせ川』は焼肉屋さんですので、必ず肉を食べるのがマナーで御座います。

あと、個人的には安い肉を沢山食べるよりも、高級な和牛を狙って食べる方が実は”お得”ですんで、そこら辺をメインにしつつ、100円のポテトサラダやキムチで補うと意外とリーズナブルに済みますね~

しいて言うなら、キムチもポテトサラダも2人前以上あるんで、最低でもそれらを食べたい人が2人以上でないと厳しいかな?

ん~……ここら辺の牛タンを食べちゃうと、例え近日中に『安安』で半額デーが開催されると知っていても、まったく行く気になりませんな!

あとはサッパリしたのが食べたくなったら『馬刺し』とか食べてみたら良いと思います!

『ニュージーランドハンバーガー』

こんな感じで、どうでしょう?

「ハンバーガー食べたい!ハンバーガー食べたい!」と予約の時に連呼しておいたら、『ニュージーランドハンバーガー』を作ってくれました。

(値段は忘れた!)

まあ、どこら辺がニュージーランドなのかは、バーガーを真上から見るとか、ニュージーランドの国旗を思い起こしてみたら良いと思います!

ん~……こうして横から見ると、結構無理した感は否めませんが、ボリューム大なのはいつもの事ですので想定の範囲内。

ちなみにパテはラム肉でして、そこら辺も芸が細かい感じで御座います。

『ラーメン』

遙か昔の事なので、何ラーメンだか忘れちゃったかもですが、羊肉とワンセットで出て来たので、確かラム(仔羊)ラーメンだった記憶が1㎜くらいあるのかな?

ないのかな?

まあ、細けぇ事は良いんだよの精神でスルーしておきますが、あえて言おう!

「この羊ヂカラ、圧倒的じゃないかと!」

この骨周りの肉を食べるだけで、お腹一杯説もある感じですが、まあコレも想定の(略

ちなみにガチに骨ごと出て来るので、わりと食べるのに難儀する感じではありますが、幸いにも筆者は元猟師ですんで解体と言うか、骨周りの肉を外す事は得意で御座います。

そして!

気になるラーメンの方ですが、この麺量も想定の範囲内とは言うものの、やっぱなんだかんだと美味しいですね~

今回は味的には塩ラーメンな感じで超シンプルですが、やっぱ良い出汁が出てますわ~

『自分でイチゴのショートケーキ』

って感じで、お腹一杯になったらデザートタイムで御座います。

こちらも余裕で値段を忘れた予感ですが、まあ『焼肉はせ川』は何を食べても安いんで、値段はそんなに気にする必要はないかなと。

ま、見ての通りにショートケーキを作る為のセットですので、それなり腕に自信がある人が居ないとハードルは高いと思います。

そして!

自称、「私、お菓子作りは得意です!」のサブ子氏が、どうしても作りたいと言う事でワンチャン賭けてみた次第。

まあ、この俺を差し置いてショートケーキを作ろうと言うのですから、お手並み拝見って事じゃない?

結果!

まあ、道具も無いわりにはなかなか上手く出来たっぽく、ドヤ顔アピールがイラッとする点を除けば合格かなと。

ご馳走さまでした!

『ラム肉ラーメン』総評

完全に原価無視と言うか、作りたいから作った感のある『ラム肉ラーメン』ですが、何気に美味しいのでラーメン的にも有りだと思った次第。

いや、言うても『焼肉はせ川』のラーメンは基本的に気分とノリで仕込んでいるので、同じラーメンを食べる機会って滅多にないんですけどね~

って事で、とりあえず今は普通に営業を再開しているはずなので、ワンチャン予約してみて下さい。

『焼肉はせ川』(超完全電話予約制)

神奈川県相模原市南区相模台4-11-6

営業時間 17:00~22:00

定休日 水曜日

電話番号 042-765-5858

『焼肉はせ川』(グーグルマップで表示)