『ベーカリー 豚まん』パン職人が作る”ぶたまん”の美味しさよ……

その他地域,ハンバーガー&パン

『ベーカリー 豚まん』(Bakery Butaman)

熊本県熊本市中央区上通町5-41

営業時間 10:00~19:00

定休日 月曜日

『ベーカリー 豚まん』Googleマップで表示

肉まんって美味しいよね!

まあ、関西ですと”豚まん”ですが、関東圏だと”肉まん”だった記憶で御座います。

んで。

某メーカーも「具なしの肉まんを作りたい!」みたいな事を、ちょっと前にアピールしてた記憶でして、その後はどうなったかは謎ですが、そもそもが中国料理な訳でして、アッチじゃ普通に具無しも多い、と言うかむしろ主流だと思われ、個人的には今更感で御座います。

だが、しかし!

それとなく熊本ら辺の美味しい店を探していたら、なんか「パン職人がつくる、パン生地がおいしい豚まん。」みたいな看板を発見!

ほほう……これって結構、新しくないですかね?

こういうネットでは分からない情報が街には転がっているので、やはり現地調査は大事だぞと。

こうなると食べる1択だと思うのですが、あえて言おう!

「まだ慌てるような時間じゃないと!」

何を言ってるのか(略

圧倒的に錬金!錬金!!

え~、ちょいとホテルに戻って調べてみると、意外にもこの『ベーカリー 豚まん』は”Go To Eatキャンペーン”的なのが使えたりする模様……

マジか!

つまり株式の上場を発表した、もはや”食べログ”化が止まらない”Retty”から予約すると、昼なら500円、夜なら1000円のポイントがバックされる感じで御座います。

え?

ちょっと前に流行った”鳥貴錬金術”を超えてませんかね?

「豚まんにオリーブオイルですと?」

って事で、そこはしれっと予約してから買いに行く俺がいる。

いや!

別にこういう使い方も政府の見解では「店が有りと言うなら有りです」ってコメントを出していますし、若干は制度の隙間を突いたワザだとは思いますが、別にズルしてる訳じゃないし、『鳥貴族』錬金みたいに店に迷惑を掛ける訳でもないみたいなので、そこは利用するじゃない?

意外にも『ベーカリー 豚まん』は食券を買う方式でして、券売機はこんな感じで御座います。

ん~……『ソフトフランス豚まん』で錬金したなら870円も儲かるのか……恐ろしいなw

わりと前衛的な肉まんを出しているのかと思ったら、具材的にはそこまで奇をてらったモノは無いっぽく、やはり生地の方で勝負してる感はありますね~

ちなみに、ここら辺のオリーブオイルを使うと、より美味しく食べられるらしいですよ?

そういう食べ方も新しいかもでして、”もこみち勢”なら試さずには居られない衝動ではなかろうか?